東京スポット > ウコンザクラ

ウコンザクラ一覧

3件中 1〜3件目を表示

隅田公園
隅田公園は、8代将軍・徳川吉宗が、民衆にも花見ができるようにと開放した由緒ある公園として知られ、現在では、地元の人達だけでなく、関東地方全域からお花見の客が訪れる名所となっています。吾妻橋から桜橋までの約1kmに渡って、ソメイヨシノやしだれ桜、里桜そして江戸桜など300本以上の桜が競い合うように咲き、見事な桜のトンネルを形作る様は芸術的と

神代植物公園
隠れたお花見スポットとして、知る人ぞ知る「都立神代植物公園」には、ソメイヨシノを始め、フゲンソウ、オオカンザクラ、イチヨウ、シラユキ、シロタヤエベニシダレ、里桜などいろいろな種類のサクラが楽しめるスポットです。そして、都立神代植物公園のシンボル的なサクラとして、神代曙(ジンダイアケボノ)がある事で知られています。園内には、65種類、約20

JRA馬事公苑
18ヘクタールと言う広大な緑の敷地で有名な「JRA馬事公苑」は、都内でも有数のお花見の名所として知られ、多くの人達に親しまれています。サクラの開花シーズンには、園内で「桜まつり」や馬とふれ合えるイベントが実施され、来場者の人気を博しています。園内には、ソメイヨシノが約170本、濃い桃色のシダレザクラが約20本、そして八重ザクラが約230本