浅草

(あさくさ)
浅草
8,984view

浅草は江戸の風情を今に残す数少ない観光名所として多くの人が訪れます。その数は年間1000万人を超えると言われています。浅草と呼ばれる地区には、とても1日では回りきれないほどの寺社・史跡・グルメスポットが点在しています。雷門と仲見世で有名は浅草寺や、古き良き昭和を思い出させる浅草ロック地区など、そして、有名人が贔屓とする料理店などがあります。また、浅草伝法院通りの整備に代表されるように、江戸情緒あふれる街並みに再整備しようとする動きが各商店街で盛んになっています。浅草は東京スカイツリーの開業を機に、観光地の割には夜になると人通りが寂れる浅草を振興させようと、各商店街の有志が中心となり、グルメを主軸とした夜の浅草活性化に取り組んでいます。

浅草寺

浅草寺

浅草寺

勝海上人が開祖とされ、飛鳥時代の建立とも伝えられる「浅草寺(せんそうじ)」は、平安時代、鎌倉時代、室町時代を通して、武士

浅草寺 本堂

浅草寺 本堂

浅草の顔とも言える浅草寺の本堂は、別名観音堂とも呼ばれ参拝者に親しまれています。3代将軍徳川家光によって建立され、国宝で

雷門

雷門

「浅草と言えば雷門」と言われるように、雷門は浅草の代名詞とも言われています。雷門は、浅草寺の総門として平公雅公により天慶

宝蔵門

宝蔵門

宝蔵門は仁王門とも言われ、浅草寺の山門として威容を誇っています。現在の宝蔵門は、昭和20年の東京大空襲で焼失しましたが、

五重塔

五重塔

浅草寺の五重塔は、天慶5年(942年)に、平公雅(たいらのきんまさ)公により本堂と共に建立したのが開創と伝えられています

淡島堂

淡島堂

淡島堂と言われてもピンとこない人が多いのではないかと思いますが、豆腐に針を刺して祀る「針供養」をテレビで見た方はいると思

浅草神社

浅草神社

正和元年(1312年)の船祭に由来すると言われている三社祭で有名な「浅草神社」は、雷門を通り抜けた浅草寺の右隣に位置して

駒形堂

駒形堂

「駒形堂」は、浅草の顔と言われる浅草寺を構成する伽藍の1つで、浅草寺の境内にあります。駒形堂は、浅草寺の本尊である聖観世

影向堂

影向堂

あまりにも有名な浅草寺の境内にある「影向堂(ようごうどう)」は、平成6年に浅草寺中興開山として名高い、慈覚大師生誕120

新奥山

新奥山

新奥山と呼ばれる「浅草寺奥山庭苑」は、浅草寺境内にある伝法院庭園と淡島堂の間に位置しています。この辺り一帯は、江戸時代に

弁天山

弁天山

世界中から観光客が訪れる、浅草仲見世が途切れた辺り、浅草寺宝蔵門手前の右側に「弁天山」が小高い丘としてその姿を見せていま

銭塚地蔵堂

銭塚地蔵堂

「銭塚地蔵堂(ぜにづかじぞうどう」は、江戸時代の享保年間(1716年~1735年)に、摂津国有馬郡に住んでいた山口何某の

お水舎

お水舎

お水舎は、浅草寺の本堂前にあります。昭和39年(1964年)に、浅草料理飲食業組合の寄進のよって建立されました。天井には

鎮護堂

鎮護堂

鎮護堂(ちんごどう)は、浅草寺内にある伝法院の鎮守様で、「お狸(たぬき)様」の愛称で広く地元の人達に親しまれています。

二尊仏

二尊仏

雷門で有名な浅草寺境内にある二尊仏。現在の群馬県である、国館林の大久保村の高瀬善兵衛が願主とされる二尊仏は、金銅製の坐像

神社・お寺

今戸神社

今戸神社

應神天皇(おうじんてんのう)、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、そして伊弉冉尊(いざなみのみこと)の3柱を祭神とする今戸神社

玉姫稲荷神社

玉姫稲荷神社

「玉姫神社」は、正式な名称を「玉姫稲荷神社」と言い、台東区清川2-13-20の地にあります。また、別名「くつの神社」とも

東禅寺

東禅寺

「東禅寺」は、台東区東浅草にある曹洞宗の寺院で、その開基は延宝4年正月14日、格州和尚によると伝えられています。そして寛

三囲神社

三囲神社

「三囲神社」は、墨田区向島に位置し、3本柱の鳥居で有名です。この神社は、三越の前身である越後屋の時代から三井家の信仰を受

木母寺

木母寺

木母寺(もくぼじ)は、比叡山延暦寺を総本山とする天台宗の寺院で、正式名称を梅柳山・木母寺と言い、別名「梅若寺」とも呼び親

浅草富士浅間神社

浅草富士浅間神社

富士山参拝が著民の夢であった江戸時代は交通事情が悪く、庶民の夢は中々果たすことの出来ない状況でした。そう言った庶民の夢を

長命寺

長命寺

「長命寺と言えば桜餅、桜餅と言えば長命寺」と噂されるほどに有名な長命寺は、東京都墨田区向島にある天台宗の寺院で、正式な名

鷲神社

鷲神社

「おとりさま」と呼ばれ、地元の人達に親しまれている鷲神社は、地下鉄日比谷線入谷駅北口3番出口から徒歩約7分の所にあります

名所・旧跡

妙亀塚

妙亀塚

「妙亀塚(ミョウキヅカ)」は、JR南千住駅から南東へ徒歩15分にある妙亀塚公園内に立っています。この辺りは、謡曲「隅田川

橋場不動尊

橋場不動尊

「橋場不動尊」は、台東区橋場にある天台宗の寺院である砂尾山・橋場寺・不動院に祀られています。橋場不動尊は、天平宝字4年、

お化け地蔵

お化け地蔵

「お化け地蔵」は、曹洞宗の属する松吟寺にあります。松吟寺は、寛永2年に総泉寺の末寺として創建され、総泉寺が昭和4年に板橋

平賀源内の墓

平賀源内の墓

「平賀源内の墓」は、元来は総泉寺がありましたが、寺が関東大震災で被災したため、昭和3年(1928年)に板橋区に移転した際

宮戸座跡之碑

宮戸座跡之碑

宮戸座跡之碑は、昭和53年6月24日に建立されました。宮戸座は、明治20年に「吾妻座」として初開場し、その後明治29年に

猿若三座跡の碑

猿若三座跡の碑

猿若三座は、江戸三座とも言い、「中村座」「市村座」「森田座」を指します。また、単に三座と言うこともあります。三座は162

浅草観音戒殺碑

浅草観音戒殺碑

東京都の有形文化財に指定されている「浅草観音戒殺碑」は、浅草寺の伽藍の1つである駒形堂の横にあります。「浅草観音戒殺碑」

久保田万太郎生誕の地

久保田万太郎生誕の地

久保田万太郎 ( くぼた まんたろう、明治22年11月7日~昭和38年5月 6日 ) は、明治・大正・昭和の3代を生き抜

浅草見附跡碑

浅草見附跡碑

江戸幕府の開府に伴い、江戸城にはたくさんの門が建造されました。それは江戸36門と称されています。その内の1つである浅草御

隅田川の船遊び

隅田川の船遊び

「隅田川の船遊び」。どことなく江戸情緒を感じさせます。現在もそうですが、江戸時代の夏はことの外蒸し暑く、凌ぎにくいと言わ

猿之助横町碑

猿之助横町碑

「猿之助横町碑」は、現在の台東区浅草3丁目に立っています。この地は、2代目市川猿之助(猿翁、本名・喜熨斗政泰)が住んでい

スターの広場

スターの広場

芸能人の手形とサインを集め展示している「スターの広場」は、浅草公会堂の玄関前にあります。この広場は、台東区が大衆芸能の振

山の宿の渡し

山の宿の渡し

隅田公園内には、隅田川の堤防に背を向けて「山の宿の渡しの碑」が立っています。江戸時代、この場所は浅草寺まで300mほどの

花の碑

花の碑

武島羽衣作詞、滝廉太郎作曲の唱歌である「花」を記念して. 昭和31年(1956年)に建立された「花の碑」は、現在の台東区

宗吾殿

宗吾殿

「宗吾殿」は、江戸時代の義民として有名な、下総国(現在の千葉県)佐倉公津村の名主であった「佐倉惣五郎」の遺徳を偲び供養す

田原町駅 芸能紋

田原町駅 芸能紋

東京の渋谷と浅草間を走る地下鉄銀座線の田原町駅は、浅草駅の1つ手前にあります。その田原町駅のホームの中央に、「田原町駅芸

助六歌碑

助六歌碑

台東区にある花川戸公園内に、「助六歌碑」はあります。この碑は明治12年(1879年)に9世市川団十郎が中心となり、大旦那

竹屋の渡し

竹屋の渡し

「竹屋の渡し」は、隅田川に多数あった渡し船の1つで、山谷堀から向島三囲神社辺りを結んでいました。「竹屋の渡し」と言う名前

待乳山聖天

待乳山聖天

待乳山聖天。どこか艶やかな雰囲気のするこのお寺は、正式名称を本龍院と言い、「待乳山聖天」は「まつちやま・しょうでん」と呼

姥ケ池碑

姥ケ池碑

東京の台東区立「花川戸公園」内にある「姥ケ池碑」は、正式名称は「姥ケ池碑助六の歌碑 (ウバガイケヒスケロクノカヒ)」と呼

九品寺大仏

九品寺大仏

名称を、浄土宗・光照山・九品寺は、明暦の大火(明暦3年<1657年>)で亡くなった人達の菩提を弔うために、万治3年(16

岡崎屋勘六の墓

岡崎屋勘六の墓

歌舞伎文字として、その独特の書体を誇る勘亭流の祖、岡崎屋勘六(おかざきやかんろく)の墓は、西浅草の清光寺に建立されていま

平成中村座跡地

平成中村座跡地

平成中村座跡地。2000年までは、仲見世を抜け浅草寺の脇を通り過ぎ左折した所に平成中村座の小屋がありました。現在は取り壊

河竹黙阿弥・顕彰碑

河竹黙阿弥・顕彰碑

幕末から明治にかけて活躍した、歌舞伎・狂言の作者である「河竹黙阿弥・顕彰碑」は、浅草は仲見世会館敷地内にある「河竹黙阿弥

嬉の森稲荷

嬉の森稲荷

現在の、台東区花川戸に位置する「嬉の森稲荷」は、江戸時代には浅草三大池と言われ親しまれていた達磨池側の嬉の森に祭られてい

はなし塚

はなし塚

今を去る70年前の大東亜戦争の時代には、遊興が制限され、政府は昭和16年1 0月13日に落語53種を上演禁止としました。

道引長太郎地蔵尊

道引長太郎地蔵尊

徳川幕府第5代将軍の徳川綱吉の時代である元禄時代の浅草旧日並記に、「馬場尻地蔵」と記載されていた「道引長太郎地蔵尊」と言

その他

浅草文化観光センター

浅草文化観光センター

「浅草文化観光センター」は、浅草を訪れる人達の為に平成24年4月に開館しました。パンフレットに、「探せる・見せる・支える

江戸下町伝統工芸館

江戸下町伝統工芸館

浅草を中心とする現在の台東区は、江戸時代から庶民の町、そして江戸文化発祥の町であり、商業の中心地、文化の発信地として栄え

世界の太鼓資料館

世界の太鼓資料館

世界の共通語になりつつある、太鼓の集大成とも言える「世界の太鼓資料館」には、毎日多くの人が訪れています。「世界の太鼓資料

池波正太郎記念文庫

池波正太郎記念文庫

池波正太郎の遺稿や資料を集めた「池波正太郎記念文庫」は、平成13年9月26日に多くの人達の尽力により、台東区生涯学習セン

テプコ浅草館

テプコ浅草館

「テプコ浅草館」。東京電力が運営するこの施設は、現在閉館か休業していますが、館内には、古き良き浅草を偲ばせる展示物がたく

概要

住所東京都台東区
交通■電車でのアクセス
・東京メトロ銀座線・都営浅草線・東武伊勢崎線・つくばエクスプレス 浅草駅
・JR総武線;都営浅草線 浅草橋駅

※記載情報の正確性については、可能な限り配慮しておりますが、それを保証するものではございません。

情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず事前に各施設にご確認ください。

地図


より大きな地図で 浅草観光マップ を表示(スマートフォン対応)

口コミ

現在、口コミはありません。

口コミの一番ノリになりませんか?

浅草に行ったことがある方は、ぜひ口コミ投稿をお願いたします!

周辺のグルメ

ホットペッパー

画像提供:ホットペッパー グルメ

両国テラスカフェ

お店の紹介:種類豊富なワインで乾杯♪ ナポリピッツァを両国で!

ジャンル:ダイニングバー

平均予算:ランチ950~1200円 ディナー2500~3500円 チャージ・お通しなし

画像提供:ホットペッパー グルメ

Pizzeria San Gusto ピッツェリア サン グスト

お店の紹介:飲み放題付き3980円から 温かみのある店内

ジャンル:イタリアン・フレンチ

平均予算:3000円

画像提供:ホットペッパー グルメ

上州和牛専門店 ぐんま育ち

お店の紹介:テーブル・半個室・座敷◎ 上州和牛コース5000円より

ジャンル:焼肉・韓国料理

平均予算:平均:4000円~5000円 宴会:6000円

画像提供:ホットペッパー グルメ

北海道 浅草橋駅前店

お店の紹介:広々お席でゆったりと♪ 北海道に来たら蟹を満喫♪

ジャンル:和食

平均予算:3,700円

画像提供:ホットペッパー グルメ

居酒屋ダイニング るっち

お店の紹介:3時間飲み放題コース プライベート個室

ジャンル:居酒屋

平均予算:2000円~3000円

画像提供:ホットペッパー グルメ

柚柚 yuyu 上野駅前店

お店の紹介:安全な上野駅個室居酒屋★ 個室×飲み放題付コース★

ジャンル:居酒屋

平均予算:3000円(各種飲み放題付きコースを豊富にご用意しております♪)

画像提供:ホットペッパー グルメ

博多前炉ばた 一承 東京上野

お店の紹介:自慢の掘りごたつ居酒屋! 上野エリアでのご宴会に◎

ジャンル:居酒屋

平均予算:3500円~400円

画像提供:ホットペッパー グルメ

朝日ダイニング&バー

お店の紹介:お洒落な個室4名様~! お得な限定クーポンも!

ジャンル:居酒屋

平均予算:850円(ランチ平均)2,500円(通常平均)

週間天気予報
日付11月24日 (金)11月25日 (土)11月26日 (日)11月27日 (月)11月28日 (火)11月29日 (水)11月30日 (木)
天気

晴れ

晴れ

くもり時々晴れ

くもり時々晴れ

晴れ時々くもり

晴れ時々くもり

くもり一時雨

気温15 / 415 / 416 / 413 / 416 / 417 / 414 / 4
降水

確率

00-06

003030202050
06-12003030202050
12-18003030202050
18-24003030202050

このスポットをチェックした人は、こんなスポットもチェックしています