東京スポット > スポット

東京のスポット31一覧

316件中 301〜310件目を表示

乞田川
7,204view
地元の人達に、お花見のスポットとして知られる乞田川は、多摩ニュータウン通りに沿って流れています。サクラの開花時期になると、約3kmに渡り続いている乞田川の両岸は、500本以上の桜が咲き埃、お花見に訪れた人達の目を楽しませてくれます。乞田川の両岸に咲くサクラは、川面を覆い尽くすように枝を伸ばし、その重厚な美しさは訪れる人の目を圧倒します。乞

残堀川・玉川上水
10,160view
延々と約2kmに渡り、サクラ並木の薄桃色のトンネルを楽しむことができる残堀川沿いの桜は、玉川上水へと続き、サクラの開花時期にはたくさんの人出で賑わいます。残堀川は立川の西部に流れている多摩川の支流として、古くから地元の人に親しまれてきました。残堀川沿いから玉川上水へと続くサクラ並木では、農産物直売所が点在していますので、ありお花見を兼ねて

新井薬師公園
8,144view
敷地内に新井薬師を有する「新井薬師公園」には、サクラの開花の季節になると、園内にある24本のソメイヨシノが美しく咲くことで知られ、その時期には付近の人達や新井薬師への参拝者などでにぎわいを見せます。そして、新井薬師の境内にある、梅照院の夜桜が荘厳な雰囲気を醸し出し、その圧倒的な美しさは、訪れる人の目を奪います。更に魅力的なのが、薄暗くなっ

豊洲IHIビル
8,357view
ビル周囲の樹木に、ブルー・グリーン・ホワイトのイルミネーションが設置しています。また、期間限定で毎年ビル全体を使ったウインドウ・アートも行っていますが、詳細などは不明です。

すみだ水族館
9,077view
東京スカイツリータウン・ウエストヤードの5階・6階の2層からなるすみだ水族館は「いのちのゆりかご~水 そのはぐくみ~」をテーマに、8つのゾーンで構成されています。上下フロアのつながりは、3つのルートから成り、それぞれに楽しみ方が異なります。決められた順路は無く、何度も行き来し、心行くまで水族館内を回遊し、さまざまな角度や視点で水槽を鑑賞す

東京スカイツリー 世界一の夜桜「桜特別ライティング」
7,323view
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅にまたがる東西長さ約400メートル、広さ約3.69ヘクタールの街が東京スカイツリータウン。電波塔である東京スカイツリーの他、プラネタリウムや水族館、商業施設「東京ソラマチ」、オフィス施設などで構成されています。敷地内には32種類、約350本の樹木があり、そのうち約70本が桜の木になります。

Tokyo Gran Candle
12,957view
「Tokyo Gran Candle」は、2006年から大手町・丸の内・有楽町エリアで始まった開催した光の祭典「光都東京・LIGHTOPIA」の一環として開催されます。今年は、東京駅を囲む4棟の超高層ビルの頂き青色(地球)と緑色(環境)にライトアップし、4本のCandleを演出します。 実施するビルは、「GranTokyo Sout

旧古河庭園(北区)は、東京都北区にあり、古河財閥を創業した古河家の邸宅跡を都立の公園として整備したものです。台地の端の斜面を巧みに活かし、洋風庭園と日本庭園と言う、趣の異なる二つの庭園を併せ持っていることで知られています。晩秋を迎えた日本庭園では、そこここで真っ赤に色づいたモミジが陽光を受けて輝いています。そして、池を巡る散策路を辿りなが

トウカエデ,メタセコイア,サクラ,イチョウ,ケヤキの紅葉が素晴らしい「善福寺川緑地」は、JR総武線、又は東京メトロ「中野駅」から関東バスの「吉祥寺駅」行に乗り、「善福寺川緑地公園前」下車、すぐの所にあります。公園内には、整備された遊歩道がありますので、ゆっくりと散策しながら紅葉狩りを楽しむことが出来ます。善福寺川沿いに植えられた、カエデや

東京の杉並区荻窪にある「大田黒公園」には、イチョウ、イロハモミジ、オオモミジ、そしてケヤキなどが植えられ、12月上旬から中旬にかけての紅葉の季節には、色とりどりの紅葉を楽しむ事が出来ます。特に、門から続く樹齢約90年の銀杏(イチョウ)並木は必見と言えます。最近では、開園時間を延長して、日没から園内の紅葉をライトアップをしていますので、夜の