東京の公園一覧

18件中 1〜10件目を表示

旧芝離宮恩賜庭園
6,084view
東京都港区に位置する公園で、JRの浜松町駅から徒歩1分という東京都のなかの公園でも屈指の良いスポットとなっているともいえるかもしれません。ビッグポイントとしてあげられるのは、石組でしょう。この石組、迫力がかなりあり、この公園の重要な見所のうちのひとつとなっております。回遊式の泉も必見。かつては海水を引き入れていたそうですが、残念ながら今は

目黒天空庭園
27,291view
巨大なドーナツを思わせるループ状の庭園は、ローマの「コロッセオ」をほうふつとさせる形状で話題を集め、約7千平方メートルの敷地に約24メートルの高低差があり、勾配のある空間を生かして約1千本の木々が植えられ、全国初のジャンクション上庭園として注目を集めている。庭園のコンセプトは「和風の回遊庭園」で、五葉松や信楽焼のタイルなど、和テイストの装

向島百花園
2,090view
この公園、墨田区に位置する公園でして、交通アクセスとしては実のところ、あまり良くはありませんが、見所は意外とたくさんある公園です。花柵やハギのトンネルもあり、池とハナショウブなどのさまざまな要素がつまっている魅力的な公園です。野鳥や昆虫が豊富にすんでいることもポイントのうちの一つといえるでしょう。七福神めぐりなどの行事も毎年行われており、

清澄庭園 ライトアップ
7,548view
2013年の今年は開催しません。 【2012年の概要】  明治を代表する名園・清澄庭園では、今秋も2012年11月17日~11月25日までの8日間限定でライトアップを行っています。ライトアップのテーマは「深川あかりつむぎ」。園路に配した行灯の小さなあかりの集まりが、柔らかな光景となって庭園内を包み込んでいきます。昼間とはひと味違う

小峰公園(小峰国民休養地)
3,957view
小峰公園(小峰国民休養地)はあきる野市に所在する公園です。JR五日市線「武蔵五日市駅」を最寄駅として、そこから徒歩25分で到着することの出来る公園です。実際歩いてみるとお分かりいただけると思いますが、徒歩25分は長めの時間かもしれません。しかし、木製の遊具でつくられたエリアがあるなど、非常にユニークな公園となっております。サクラの尾根、ふ

亀戸中央公園
6,974view
亀戸中央公園は東京都江東区亀戸に位置する公園。設立の経緯は他の種類の公園と比べて特に珍しいものです。日立製作所の亀戸工場がかつて位置していたい位置そのものにある公園で、公園の再開発によって作られました。A地区・B地区・C地区と分離されておりまして、A地区には時計台やアスレチック用の広場、B地区には池を含む休息地、C地区にはテニスコートなど

舎人公園
5,088view
舎人公園は足利区に位置する、豊富な緑色の景色と、水、それにスポーツの場としての機能を有する日本でも、屈指の調和性をほこる公園のうちの一つです。日暮里舎人ライナーの沿線付近に作られており、東京都内にありながらも、最も緑豊かな公園のうちのひとつであります。敷地面積はさらに拡大する予定で、都民の憩いの場としてさらに有効に機能することが求められま

水元公園
4,066view
水元公園は葛飾区に位置する自然豊かな公園。都立公園のなかでも、23区都内の公園の中でも最大級の水域面積をほこる公園で、開園日も古く、1965年の開園となっております。この水郷公園はJR千代田線からアクセスできる公園であります。ポプラ並木やメタセコイアの森などかなりの量の自然環境がつめこまれている公園で、 バードサンクチュアリ・キャンプ場も

清澄庭園
5,420view
清澄庭園は都内に位置する都立公園のうちのひとつに数え上げられる公園施設です。東京都の名所と知られるのがこの清澄庭園。池を中心としてその外周に、大正記念館や中の島などが備え付けられておりまして、名所といわれるだけの風格と気品を備えた公園だといえるでしょう。泉水や築山などを中心とした配置でして、「回遊式庭園」といわれる壮大な試みを感じる都が全

大戸緑地
6,705view
高尾山へ連なる緑地として、ハイキング愛好者に人気のある「大戸緑地」は、町田市と神奈川県との境に位置しています。大戸緑地は平成23年に開園し、緑地内には高尾山系の植物も散見され、また、里山の風景が見られるなど、多摩丘陵の中でも特異な自然環境を残す緑地として知られています。大戸緑地は、里山の緑と景観を保全するための「保全活動拠点ゾーン」、谷戸


1 / 212