東京スポット > カンザン

カンザン一覧

4件中 1〜4件目を表示

新宿御苑
もと高遠藩内藤家の下屋敷跡地に造られた「新宿御苑」は、知らない人がいないほど有名なサクラの名所として広く知られています。面積17万6千坪強と言う広大な国民公園である新宿御苑には、カンザクラ、しだれ桜、ソメイヨシノ、山桜など約65種、約1,300本のサクラが植えられています。これらのサクラは、順々に咲くために、1ヶ月以上お花見を楽しめるスポ

隅田公園
隅田公園は、8代将軍・徳川吉宗が、民衆にも花見ができるようにと開放した由緒ある公園として知られ、現在では、地元の人達だけでなく、関東地方全域からお花見の客が訪れる名所となっています。吾妻橋から桜橋までの約1kmに渡って、ソメイヨシノやしだれ桜、里桜そして江戸桜など300本以上の桜が競い合うように咲き、見事な桜のトンネルを形作る様は芸術的と

神代植物公園
隠れたお花見スポットとして、知る人ぞ知る「都立神代植物公園」には、ソメイヨシノを始め、フゲンソウ、オオカンザクラ、イチヨウ、シラユキ、シロタヤエベニシダレ、里桜などいろいろな種類のサクラが楽しめるスポットです。そして、都立神代植物公園のシンボル的なサクラとして、神代曙(ジンダイアケボノ)がある事で知られています。園内には、65種類、約20

多摩森林科学園
全国各地から集められたサクラが、約1,700種類、約1500本植えられていることで知られる「多摩森林科学園」は、約8ヘクタールと言う広大な敷地を誇っています。ここでは、江戸時代から伝わる栽培品種や、国の天然記念物に指定されたサクラのクローンなどが栽培されています。ここでの桜の開花時期は、例年2月下旬から5月上旬にかけて順次見頃となるので、